藤井クリニックで自分を磨こう|素敵なレディーになるには

ウーマン

好きな方法を選べる

レディ

日本人に多い鼻の形がコンプレックスの元

顔の真ん中にある鼻は日本人にとって特に気になる場所とされています。そして、その中でも団子鼻や豚鼻などと呼ばれるものは鼻が大きくて目立つので、いじめの対象にもされることがあるでしょう。また、一度ジョークでもからかわれてしまうと自分に自信を持つことができなくなってしまうのです。そのような暗い過去から脱却したいのであれば、美容整形外科で修正手術を行なってみるといいでしょう。そうすることによって、暗い性格をも治すことができ、堂々と外を歩けるようになるのです。

顔を切らずに治す方法もある

最近では、テレビやコマーシャルでハーフタレントが多く起用されており、自分もモデルのような鼻になりたいと思っている方が多くいるのです。しかし、この部分はダイエットなどではどうすることもできないので、修正手術をしてみるといいでしょう。例えば、メスを入れない方法では、3万円前後の費用で修正施術を受けられるので、財布にやさしいのです。他にも、施術時間がたったの5分前後で終えることができるので、仕事を休んで行かなくてもいいでしょう。また、ダウンタイムもほとんどないので、翌日からいつもの生活に戻ることが可能です。

最近では切らない美容外科手術が流行っており、一度にかかる費用は安く押さえることができるでしょう。しかし、長い目で見てみると継続時間が短いので、すぐに元に戻ってしまいます。そうすると、手間や費用が余計にかかってしまうので、本気で悩んでいるのなら、メスを入れる修正施術方法に切り替えるのも一つの手といえるでしょう。ですが、こちらはダウンタイムが長く、マスクをしないとバレてしまう可能性があります。そして、入浴や化粧がいつも通りすることができないので、注意するといいでしょう。